ショートステイ事業 平成30年6月オープン!!

「   くらぶ」ショートステイ(短期入所)事業所とは?

「夢くらぶ」は東京都指定の施設で、障害者総合支援法に基づく「ショートステイ(短期入所)事業」を提供しています。ご家族の病気やご家庭の事情で在宅が困難になった時などに、お子様を1泊2日・2泊3日といった短期間でお預かりすることのできるサービスです。

また子育てのイライラ解消の為、ご家族の心と身体の休息の為の「レスパイトケア」施設としての目的も持っております。
お子様の健やかな心身の成長の為、またお子様だけでなくご家族への支援の為、平成30年6月よりサービス提供開始致しました!

レスパイトケアとは…
「休息」「息抜き」「小休止」という意味です。
レスパイトケアとは、一般的に高齢者や障害を持つ方が、福祉サービスなどを利用している間、介護をしている家族などが一時的に介護から解放され、休息をとれるようにする支援のことです。

発達に心配のあるお子様を持つご家庭にとっても、少しだけお子様と離れる時間を設けることで、保護者様やそのご家族の心身の休息を確保できます。
レスパイトケアとは

「夢くらぶ」は放課後等デイサービスや児童発達支援事業所を多数運営している株式会社ファーストシーンエデュケーションが新しく開設したショートステイ(短期入所)事業所です。

レスパイトを目的とした施設ではありますが、お子様をお預かりする生活支援員は放課後等デイサービスや児童発達支援で長年経験を積んだ療育のプロが対応致します。
お子様の安心・安全はもちろんのこと、短期の宿泊を通じてご家庭へのレスパイト支援の他、お子様の生活自立も支援してまいります。

どんなお子様が利用できる?

受給者証をお持ちのお子様がご利用頂けます。
発達に心配を抱え、市区町村にて「障害福祉サービス受給者証」の交付を受けた方が対象となります。

障害福祉サービス受給者証とは…
障害者総合支援法に基づく福祉サービスを利用するときに必要となる証明です。障害者総合支援法に基づく福祉サービスとは「就労移行支援」「就労継続支援」「施設入所支援」などがあり、その中に「夢くらぶ」で行う「ショートステイ(短期入所)」も含まれています。

障害福祉サービス受給者証を取得するには、お住いの自治体にてショートステイ(短期入所)の支給決定を受ける必要があります。相談支援事業所を通じて、福祉サービスのサービス等利用計画を自治体に提出し、その後自治体での稟議委員会を経て、ショートステイ(短期入所)の支給決定がされます。 受給者証の申請、発行につきましては「夢くらぶ」スタッフかお住いの自治体にある障害福祉窓口までご相談ください。

【具体的には】

  • 人と関わることが苦手で、うまく気持ちを伝えられない
  • こだわりが強く、周りとうまく遊べない
  • 勉強などに集中することが苦手
  • 授業中座っていられずに、立ち歩いてしまう
  • 片づけが苦手で、忘れ物や無くし物が多い
  • 文字を書くことが苦手で、練習してもうまく書けない

など、生活自立の面で課題をお持ちのお子様が対象となります。

障害福祉サービス受給者証 障害福祉サービス受給者証

「障害福祉サービス受給者証」の発行についての詳細はお住いの自治体(市区町村)にお問い合わせ頂くか、私達「夢くらぶ」のスタッフまでお気軽にお声がけください。

夢くらぶを利用するには?

「障害福祉サービス受給者証」を取得頂いた上で、一度事業所に来所頂き、面談を実施しております。
「障害福祉サービス受給者証」の取得に関するご質問がございましたら、お気軽に「夢くらぶ」スタッフまでお問い合わせください。

お子様の現在のご様子、身辺自立の程度、過去のご病気や服薬しているお薬はあるのかなど、お子様について詳しくお話をお聞かせいただき、実際のお子様のご様子も見させて頂いております。

短期とは言え、宿泊施設として大切なお子様をお預かりする上で、事前に当事業所と保護者様とで連携を取り、安心・安全にお子様がお過ごしいただけるようにしております。
詳しいご利用までの流れについては、「夢くらぶ」スタッフまでお問い合わせください。

ショートステイ(短期入所)利用前面談とは…
お子様が安心安全にお過ごしいただけるよう、お子様の特性や性格、生活上注意しなくてはならないことなどを予め保護者様よりお聞かせいただいております。
その際にお子様も一緒にお連れ頂いてお子様の様子も見させて頂くことで、ご利用頂いた際にけがや急な発作への対応など、お子様が安心安全に過ごせるように努めております。
ショートステイ(短期入所)利用前面談とは

対象年齢

18歳未満の「障害福祉サービス受給者証」をお持ちの方

対象地域

「夢くらぶ」では、江戸川区、江東区、墨田区、葛飾区、千葉県市川市、浦安市の事業所からお住まいまでが車で約30分以内(目安として半径7㎞以内)の範囲を対象地域とさせて頂いております。
それ以外の地域は、当事業所へお問い合わせください。
なお、ご家族が当事業所まで送迎をなさる場合はこの限りではありません。

サービス内容

ご利用方法について
「夢くらぶ」のご利用は宿泊を伴うサービスとなります。
宿泊を伴わない日帰りでのご利用はできませんので、ご了承ください。
親元を離れて寝泊りすることで、お子様が自分で食事の準備や身の回りの準備などができるように支援し、お子様の自立心を育てます。
食事について
ご利用時間帯により、夕食・昼食・朝食をこちらで提供致します。
栄養バランスや安心・安全を考えた食事を提供致します。
楽しい食事の時間を通して、食事中に立ち歩かない、食器の使い方など、食事のマナーについても教えてまいります。

効果・メリット

  • お子様と離れる時間を作ることによるご家族の心身の休息
  • 保護者様の急な予定やご病気によるお子様の生活サポート
  • 生活習慣を整える
  • スケジュールに従って生活する訓練
  • 身の回りのことを自分で行うことによる自立心の向上
  • 集団行動、集団生活に慣れる
効果・メリット

ショートステイ(短期入所)はレスパイトケア施設としての意味合いが強く、家族とはいえ発達に心配のあるお子様と常に向き合うのは精神的、身体的に大変です。
そんなときに少しでもご家族の休息の時間として「夢くらぶ」をご利用頂ければと思います。
それだけではなく、お子様が親元を離れて食事の準備や身の回りの世話、就寝、起床などを自分で管理して行うことにより、お子様に自立心が芽生え、より自立に向けたお子様の成長をサポートしてまいります。

利用料金

料金は、短期入所事業の法定利用料に準じています。
厚生省により定められた金額の1割をご負担していただきます。
入会金はございません。
また、各ご利用者様の受給者証に記載されている負担上限月額以上の金額は頂きません。
(負担上限月額が収入により0円・9,300円・37,200円のいずれかになります)

世帯所得支払い料金
非課税世帯0円
約890万円以下月額上限9,300円
約890万円以上月額上限37,200円

上記でご説明させていただいた料金は基本的なものとなります。
支援内容によって加算単位が更に加えられる場合があります。
(例:送迎加算等)
その場合は事前にご利用者様にお知らせいたします。
その場合であっても利用上限額を超えることはありません。
詳しくは「夢くらぶ」のスタッフにお気軽にお問い合わせください。

法定利用料とは…
厚生労働省によって定められた障害福祉サービスの利用料金のこと。
サービス利用の基本料金の他、送迎を行った際の送迎加算、事業所にて食事を提供することによる食事提供体制加算などいくつかの項目に分かれており、実際にご利用頂いたサービス分を合計したものがご利用料金となります。

利用時間

●18:00~翌7:30
※翌日が平日(学校登校日)であった場合

●18:00~翌10:00
※翌日が土日・祝日(学校休業日)であった場合

上記時間帯はあくまでも目安となります。
ご希望のご利用時間帯、学校への登校時間などを加味して、
多少ご利用時間の変更をお願いする場合がございますので、
予めご了承ください。

効果・メリット

送迎サービス

学校やご自宅から「夢くらぶ」まで車を使って送迎を行っております。
お子様の安全を第一に考えた送迎サービスを実施しております。

利用例

1

平日「ファーストドリーム」
(放課後等デイサービス)
の後に利用する場合

14:30

学校下校
「ファーストドリーム」のスタッフが
学校までお迎え

14:40

「ファーストドリーム」にて個別支援、集団療育

17:00

「ファーストドリーム」から一度ご自宅まで送迎

17:30

ご自宅にて宿泊セット(着替え、タオル等)
を取り、準備

17:40

ご自宅まで「夢くらぶ」スタッフがお迎え

18:00

「夢くらぶ」到着 ご利用開始
※食事、入浴、就寝

6:00

起床(翌日)

6:30

朝食
7:00出発準備
7:30「夢くらぶ」を車で出発
8:00学校到着、登校
利用例1
1

平日「ファーストドリーム」(放課後等デイサービス)を利用せず、
自宅へお迎えに上がり利用する場合

17:40

ご自宅まで「夢くらぶ」スタッフがお迎え

18:00

「夢くらぶ」到着 ご利用開始

6:00

起床(翌日)

6:30

朝食
7:00出発準備
7:30「夢くらぶ」を車で出発
8:00学校到着、登校
利用例2
1

金曜日に「夢くらぶ」(ショートステイ)を利用し、翌日(土曜日)に
「ファーストドリーム」(放課後等デイサービス)を利用する場合

17:40

ご自宅まで「夢くらぶ」スタッフがお迎え

18:00

「夢くらぶ」到着 ご利用開始

7:00

起床(翌日)

8:30

朝食
9:30出発準備
10:00「夢くらぶ」を車で出発
10:30ご自宅到着
利用例2

他事業所を利用中のお子様へ

株式会社ファーストシーンエデュケーションが東京都江戸川区で運営する「ファーストドリーム」(放課後等デイサービス)をご利用のお子様以外でも「夢くらぶ」をご利用頂けます。
まずは「夢くらぶ」スタッフまでお問い合わせください。


「ファーストドリーム」(放課後等デイサービス)を「夢くらぶ」と合わせてご利用頂くことで、日中にお子様の社会性を育むソーシャルスキルトレーニング(SST)などの発達支援と宿泊を通じた自立支援を一貫して提供することができます。
お子様の健やかな成長の為、「夢くらぶ」ご利用の際は、合わせて「ファーストドリーム」をご利用頂くことをお勧め致します。

ソーシャルスキルトレーニング(SST)とは…
ソーシャルスキルトレーニングとは、社会性を育むトレーニングのプログラムで、状況理解や問題行動への対応方法、マナースキル、感情のコントロールスキル、挨拶や謝罪をするスキルなど対人スキルについて練習を行います。
ファーストドリームでは、集団から個別の練習までお子様一人一人の特性に合わせて練習しています。

他事業所の方々へ

「ファーストドリーム」以外の放課後等デイサービス・児童発達支援事業所の方からのご利用者紹介も承っております。
お子様を支援する中で、ご家族のレスパイトケアや宿泊を通じた自立支援の必要性、ご利用者様からの短期入所(ショートステイ)ご利用希望がございましたら、是非とも「夢くらぶ」をご紹介ください。

他事業所様にあっては、事前に面談やお打ち合わせを行った後、当社とご利用者様紹介に関する提携を結んで頂いてからのご利用者様紹介となります。
ご利用者様紹介の為の、当社との提携内容など、詳細に関しましては「夢くらぶ」スタッフまでお問い合わせください。

「夢くらぶ」のお問い合わせはこちらから!
0~6際の未就学児大募集
ファーストドリーム コラム
NEW!! ショートステイ事業オープン